Staff Comment

→タイトル一覧へ
本ページに記載の見解または主張は、各発言者個人が日頃思っていることを話題として述べたものであり、必ずしも弊社や他の者の見解または主張を表したものではありません。

2007年

→公序良俗 2007年12月25日

→余計なお世話? 2007年12月07日

→自動化の進展 2007年11月12日

→消え行く公衆電話 2007年10月29日

→視線は仮想世界 2007年10月09日

→パソコン買い替え顛末記 2007年09月10日

→それでも世の中、まわってる 2007年08月27日

→タイミング 2007年08月10日

→健康のことを考える 2007年07月30日

→電子データ化 2007年07月13日

→CGと映画 2007年06月22日

→調べものの意義 2007年06月11日

→子供と携帯 2007年05月18日

→最近流行のICカード 2007年05月18日

メディアとバックアップ 2007年04月23日

先日、家を片付けていた時に出てきたバックアップメディアの数々…。
100MB zipディスクに1GB Jazディスク。ドライブも一緒にあったが、SCSI接続なので、今のPCには接続できず、読む方法がない。他にもあまり見かけなくなったメディアは数知れず。
今の主流のCD-Rなんかも、もしかすると10年後には読めなくなってたりするんだろうか。

昔は記事原稿を書いてる最中に、フリーズ、瞬断などで消えることがよくあった。
それからはこまめな保存が習慣となり、消えると困るファイルはバックアップを心がけるようになった。

最近は、編集途中でなにか起こっても次回起動時、修復されたファイルとして、大部分が消えずに残る、ありがたい機能もある。
それに頼りすぎると、一番最後に編集した複雑な表組み部分が、残ってなかったりなんてこともあったりするけれど。

バックアップは重要だけれど、してないことを言い訳に使う人もいるようで、今でも覚えている笑い話がある。
原稿締め切り日にどうしても間に合わなかった言い訳に「完成していたんですが、ハードディスクがクラッシュしてしまいました。」それを聞いたAさんは「わかった。その壊れたハードディスク持ってきて。こっちで修復するから」
――手ごわい相手だと使えそうで使えない言い訳なのかも。

作成者 : ペンネ →タイトル一覧へ

→おもちゃパソコン 2007年4月20日

→サービスって何ですか? 2007年3月26日

→美しいプログラム、PHP。 2007年3月26日

→3000年問題 2007年02月26日

→ICカードと未来 2007年2月22日

→インターネットと家電 2007年1月27日